スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年02月12日

映画

久しぶりに映画でも見ようかとダイヤモンドシティクレアに出かけました。

「佐賀のがばいばあちゃん」が500円で見れると情報を得ていたので、とりあえず二人で1000円ですむので、それにしようとチケット売り場で並んでいました。

途中で放送があり、間もなく「がばいばあちゃん」は満席となります。
とのことでいやな予感がしました。
予感が的中して、私の前で売り切れとなってしまいました。
通路でもいいですけと!と交渉しましたが、だめでした。

しかたなく、お店でも見ることにしました。日ごろよその店を見る機会がすくないので、勉強のためと思って、観察して回りました。しかし、特に印象に残るお店や商品には出会いませんでした。
お客様にまた来たいと思わせることは、たいへん難しいことだなとつくづく思いました。

一回りして、また、映画のチケット売り場に行きました。せっかく来たので他の映画を観て帰りたかったからです。「幸せのちから」にしようと決めて買おうとしたら、残念ながらこれも売り切れで、また振られてしまいました。どうせ吹き替え版だったので、面白くないに決まってると負け惜しみを言いつつ・・・

あきらめて、ミスドでドーナッツを買って帰りました。







こんなん日もあるか!?  

Posted by ユジーン at 20:41Comments(0)